22212:赤とうがらしの収穫

目次

赤とうがらし収穫3日間
真っ赤なお花畑?カプサイシンで体内活性

◆10月24日(月)~10月26日(水)

企画とする作物は産地にとってどんな位置づけの作物ですか?

国産の赤とうがらしが少ない事から、パプリカ生産者を中心に栽培が行われている作物です。

その生産現場はどんな状況ですか?

露地栽培で収穫した赤とうがらしは葉を取り、虫被害や着色不良の外作業を行います。その後、乾燥するのですがこの作業が人手を必要とする為、多くの労働力が必要です。

その状況をどうしたいですか?

調整作業はすべて手作業で行われます。家族労働で人手がなく、面積拡大や生産量維持が困難な状況になってきています。そこで、夢都里路の労働参画で援農をお願いし、生産量を維持していきたいと思います。

夢都里路くらぶの企画を実施することで何につなげたいですか

普段自分たちが食べている消費材がどの様な環境でどの様に作られているのかを援農を通して知るきっかけとしたい。また、生産地としてだけでなく生産参画を進めるために、生活クラブ、庄内みどり、遊佐町が共同宣言で掲げているまちづくり部会の「移住、定住」先として第2の故郷づくりにつながって行けばいいと思います。

大まかな日程

STEP
10月24日(月)

15:00集合
遊佐町内視察、圃場巡回
17:00宿泊場所へ
オリエンテーション
自由時間

STEP
10月25日(火)

8:00送迎
8:30作業開始
収穫作業
12:00昼食休憩
13:00作業開始
調整作業
17:00作業終了
送迎 宿泊場所へ
自由時間

STEP
10月26日(水)

8:00送迎
8:30作業開始
収穫作業
12:00昼食休憩
13:00作業開始
調整作業
16:00作業終了
送迎 JR酒田駅へ
17:00解散

概要

生産者庄内みどり農協 遊佐支店
(山形県)
日程10月24日(月)~10月26日(水)
日数2泊
募集人数5人
宿泊場所しらい自然館
参加条件なし
必要滞在費用なし
作業内容赤とうがらしの収穫・調整作業
作業レベル
★体験
★★中くらい
★★★しっかり労働
持ち物作業着一式(汚れてもよい服装 作業用手袋(手のひら部ゴム)タオル
帽子 雨合羽)着替え 洗面用具
※長靴は産地で準備致します。
集合および
解散場所と時間
集合:10月24日(月)14時45分 羽越本線JR酒田駅
解散:10月26日(水)17時 羽越本線JR遊佐駅

お申し込みフォーム

申込みは締め切りました

  • URLをコピーしました!
目次