24142:ノンカロリーで甘い!甘茶の葉こぎ援農

目次

ノンカロリーで甘い!甘茶の葉こぎ援農
黒姫山草茶の原料の1つでもある甘茶の収穫、生産、植え付けの企画です。

◆2024年8月20日(火)~ 8月21日(水)
◆(株)黒姫和漢薬研究所(長野県)

企画とする作物は産地にとってどんな位置づけの作物ですか?

日本でも有数の豪雪と夏の冷涼な気候は甘茶栽培に適した土地です。およそ60年前から本格的な栽培が始まり、長らく全国1位の生産を誇る、地域の伝統的な薬草でした。

その生産現場はどんな状況ですか?

ただ、生産農家の高齢化や株の老齢化により現在急激に生産量減少している状況です。弊社では地域の伝統薬草を守るためと、消費材の安定供給のため遊休農地を活用し新しく株を植え栽培をスタートしました。しかし農家の高齢化には追いつかず刈り取り、葉こぎ、管理を弊社で請け負っている現状です。また、弊社の社員だけでは人手が足りない状況です。

その状況をどうしたいですか?

援農でお手伝いを頂く事で効率的な生産、植え付けを行い収量の拡大と本格的な農業事業に育てていきたいです。甘茶はノンカロリーな甘さだけではなく、医療分野でも重要な薬草の一つです。これからの時代の中で人々の健康に役立つ素材であることは間違いない事です。まずは安定収量の確保を目指します。

夢都里路くらぶの企画を実施することで何につなげたいですか

弊社の代表的な消費材「黒姫山草茶」の素材の1つでもあるため、消費材を作り続けていくために皆様のお力添えが必要です。そしてその先にお茶の素材として以上のポテンシャルが発揮できる素材ですので生活クラブの皆様と甘茶を世に広めていきたいです。

大まかな日程

STEP
1日目

甘茶の説明、葉こぎ

STEP
2日目

午前中/植え付け

午後/葉こぎ、工場見学

概要

生産者(株)黒姫和漢薬研究所(長野県)
日程2024年8月20日(火)~ 8月21日(水)
日数1泊
募集人数10人
宿泊場所マウンテンヴィラ・タキハウス予定
参加条件なし
必要滞在費用宿泊費約5,000円+交流会費3,000円
作業内容・室内での甘茶の収穫後の葉っぱこぎ(収穫は鎌を活用し、怪我のリスクが高いため弊社で行います。
・新しい苗の植え付け(圃場の拡大)
・草取り
・甘茶ができるまでの工場の見学
作業レベル
★体験
★★中くらい
★★★しっかり労働
★★
持ち物ゴム軍手、長靴、着替え(作業後の着替え)等、保険証
集合および
解散場所と時間
集合 8月20日(火)  13時 
場所 しなの鉄道 黒姫駅
解散 8月21日(水) 16時 
場所  しなの鉄道 黒姫駅

お申し込みフォーム

※フォームが開かない方はこちらから

  • URLをコピーしました!
目次