• alwayshelp
  • 農業塾
  • 中・長期研修 

20152:ちょっと来て見てみ、紀伊半島(紀伊半島地域協議会)

【受付終了】 New

奈良から和歌山へ~梅・森・みかん(紀伊半島地域協議会;奈良県、和歌山県)


◆6月5日(金)~6月7日(日)

「紀伊半島地域協議会」は、2015年に生活クラブと提携する紀伊半島の生産者(農業者)が、将来に向かって継続する地域づくりを目指して設立されました。
梅、みかんは私達のところの主力農産物です。農業も林業も、毎年、生産に携わる人が減っている地域です。
紀伊半島の産業は、農業だけでなく、林業と醸造を含め、あらゆるものが関連しながら、地域を形成しています。
またこの地域は、歴史的なバックグラウンドもあり、紀伊山地の霊場や参詣道など世界遺産に登録されています。その魅力に、都市に住む人々に知ってもらい、この地域を守り、発展させていく為には、都市の人々の協力が必要なことを知ってもらいたい。

 


 

 

 

こちらもご覧ください 

  • 奈良県五條市はここです
  • 生産者の紹介はこちらもご覧ください

 

 


梅の収穫

 

研修施設

農悠舎研修施設

 

 

おおまかな日程

6月5日(金)
               13:25 近鉄 福神駅集合
                14:00~14:20 オリエンテーション
        14:20~16:00 各産地の取り組み紹介
        16:00~17:00 王隠堂農園見学
        17:00~17:15 自炊食材買い出し
                18:00~  宿泊施設で懇親会             

6月6日(土)
              7:00 朝食(自炊)
             8:00~10:00 豊栄林業(吉野銘木)見学
      10:00~11:40 美吉野醸造見学
            12:00~13:00 昼食(農園レストラン)
            13:00~17:00 王隠堂農園で梅収穫

6月7日(日)
            8:00~移動(KARP圃場へ)
            9:00~11:00 圃場で草取り、枝切り
            11:00~12:00 昼食
            12:00~13:00 長保寺見学
            13:40      海南駅解散

 

 

作業内容

4産地の概要説明、現場見学(豊栄林業吉野銘木美吉野醸造)、梅収穫
(王隠堂農園)、みかん畑の草取り(KARP)
※他の作業となる場合もあります
雨天の場合、小雨の場合はカッパを着用して作業

作業レベル
★軽作業
★★中くらい
★★★重労働
★★
持ち物

作業着、帽子、軍手、カッパ、長ぐつ
着替え、洗面用具、タオル、バスタオル

集合および
解散場所と時間

集合:6月5日(金)13時30分 近鉄福神駅近鉄 福神駅

解散:6月7日(日) 13:40 JR海南駅

宿泊場所

農悠舎王隠堂 研修館
 自炊 (2日目の朝食、夕食、3日目の朝食)

募集人数

8人

必要費用 現地までの往復交通費、傷害保険料、自炊の食材費
産地からの補助

宿泊費用。初日の夕食と2日目の昼食、3日目の昼食。
農園の栽培(製造)している野菜・果物・米、梅干、紅生姜、ジュース、他に一般的な調味料は用意します

集合場所までのアクセス

東京(9:00発)⇒(新幹線)⇒新大阪(11:33着)
新大阪(11:48発)⇒(地下鉄御堂筋線)⇒天王寺(12:10着)⇒(徒歩)⇒大阪阿部野橋(12:15着)
大阪阿部野橋(12:20発)⇒(近鉄南大阪線急行・吉野行)⇒福神(13:24着) 15,020円
※上記は一例です。また時刻・運賃は、変更している場合がありますので、事前に必ずご自身でお確かめください。

 

 

 

 

 

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー