夢都里路VOICE

  • 参加者の声
  • 生産者団体の声
  • 取材記
参加された東海さんによるイラストはこちら(イラストをクリックすると全体が見られます)
北海道積丹町で収穫体験
北海道別海町 酪農体験
宮城県加美町 しめ飾り作り
北海道小清水町 ブロッコリー収穫
栃木県小山市 キウイフルーツ収穫

 

No.424 話をしながら和気あいあいの作業!「赤とうがらしの収穫」

JA庄内みどり遊佐支店(山形県)   10月28日(月)~10月30日(水)

 

 
・圃場に行き鋏でとうがらしを切り取り作業場に運ぶ。
・枝付きは葉っぱだけを取り去る。
・バラの場合は実から1cm位のところで切り取る。
座ったままの単純な仕事です。座り通しなので腰が痛くなりました。途中で外に出て体を動かしました。話をしながら和気あいあいの作業です。
今回は参加が四人だったので、仕事も話も進みました。
二日とも同じ家だったの作業もスムースに進み楽しくできました。(東京、70代男性) 

 

 
赤とうがらしを枝ごと切り取り、枝に着いた葉をすべてむしり取りました。農家の状況など、いろいろお話してもらい、ためになりました。 (埼玉、70代男性)

 

 
赤とうがらしの圃場へ行き、1日に終えられる分だけ切り出して、作業場で椅子に座って手で枝から葉を1枚1枚すべて取り除く作業です。天気に左右されることのない作業です。手さえ、休みなく動かせれば、おしゃべりをしたりしながら生産者の伊藤さんご夫婦とのお話を楽しむことができました。(東京、60代女性) 
 

 収穫
赤とうがらしの収穫

 

 

昨年人数が少なく、寂しい援農でしたが、今年はリピーター4人の参加。1人1人できる範囲のお手伝いで、生産者とも話が弾みました。

 

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー