夢都里路VOICE

  • 参加者の声
  • 生産者団体の声
  • 取材記
参加された東海さんによるイラストはこちら(イラストをクリックすると全体が見られます)
北海道積丹町で収穫体験
北海道別海町 酪農体験
宮城県加美町 しめ飾り作り
北海道小清水町 ブロッコリー収穫
栃木県小山市 キウイフルーツ収穫

 

No.370 日に日に紅を増すのを実感!「紅玉の葉摘み作業」

JAさくらんぼ東根(山形県東根市) 2018年9月9日(日)~9月16日(日)

 
りんご葉摘み(リンゴの色付きを良くするため、素手で周辺の葉を摘む)をおこないました。
天候にも恵まれ、紅玉りんごは今年も豊作見込みとのことでした。
生産者の作業指示が適切なため、怪我もせず効率よく援農できました。
地元産の美味しい野菜や果物を利用した料理を多く食べることができました。
ユニークな参加者や生産者に出会い、わき合い合いと楽しく過ごすことができました。
生産者宅のリンゴや桃を頂き、美味しさや安全性を家族や知人に伝えることができました。
子猫が作業畑のリンゴ木に登って毎日笑顔で遊んでいました。(神奈川、60代男性)

 

 
リンゴが赤くなるよう葉を摘み取りました。
気のせいかもしれませんが、数日の間でリンゴが赤くなっていくのを感じてきれいな色だなぁと思いました。
参加人数がもっとたくさんいたら、作業がはかどると思いました。。
さっぱりした気風の受け入れ農家さんのおかげで、滞在中も作業中もとても楽しく過ごさせてもらいました。(東京、30代女性)

 

 
人数が少なく紅玉の葉摘み全部終わりませんでした。雨には少し会いましたが6日半、無事に作業出来ました。
初日に作業した木々が日に日に紅を増し、毎日通るたびやりがいを感じました(東京、60代女性)
 

 

 

りんご

 紅玉の葉摘み作業

 

 

 

 

 

 

≪受け入れ生産者の声≫
○援農ありがとうございました。今回は皆さん経験者でしたので、作業も生活もスムーズでした。
りんごの木も年々大きくなり、作業も手間がかかるので、欠員が出たのが残念でした。

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー