No.360 かわいい仔牛とのふれあいも!「みどり豊かな牧草地帯で酪農体験」

JA中春別(北海道) 2018年6月13日(水)~6月15日(金)

 
牛舎の清掃補助、エサ押し補助と仔牛への哺育、乳搾りを体験しました。
牛と触れ合えたこと、また担当の方が大変よく説明してくださり得たことが多くありました。 (埼玉、50代女性)
 

 

 

定植

 仔牛のお世話

 

 

 

 

生産者との交流

 

≪受け入れ生産者の声≫
第1次産業である酪農業を体験していただき、食卓に並ぶ牛乳・乳製品がどのような生産現場で育成・搾乳が行われているかを目の当たりにし「安心・安全」であると理解を深めて頂けたかと思います。また参加者の皆様は、作業を真剣に取組んでおり特に家畜糞尿の再利用については、バイオガス発電後の消化液及び再生敷料の活用方法に感心され、循環型酪農畜産の取組に理解を示していただきました。
ホルスタイン肉牛の生産現場では、哺乳の状況と育成期における、去勢・除角作業を見学し、その作業にとても驚かれていました。

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー