夢都里路VOICE

  • 参加者の声
  • 生産者団体の声
  • 取材記

No.287 大きなキウイがたくさん鈴なり状態! 「キウイフルーツの収穫」

栃木県開拓農協(栃木県)           2016年11月7日(月)~11月9日(水)

 
屋外での収穫作業と屋内で収穫したキウイの選別作業を行いました。初めて夢都里路の企画に参加しましたが、受け入れ農家さんをはじめ、農協の方、参加者の方、みなさん親切で居心地よかったです。お茶の時間や提供してくださった昼食にそこの農家さんで栽培された野菜や庭になっていた柿も頂きました。手打ちそばも御馳走になりとてもおいしかったです。 また他の参加者もいたことで、みなさんがきづいた点や疑問なども共有できたことは私自身にも置き換える事ができました。キウイは思った以上に沢山の実がなっていました。そしてキウイの木は、思った以上に背が低く、背の高い方は収穫するのに腰をかがませなければいけないので大変な作業になるので、やはり女性向きの企画だと実感しました。もう少し宿泊数を延ばして手伝いたかったです。
(神奈川、30代女性)

 

 
 キウイフルーツのもぎ取りと、収穫がすべて終わった後半は大小を分け、出荷できないものを選別しました。以前参加したときに比べて、大きなキウイがたくさん鈴なり状態で、肩にかけた籠がすぐ一杯になって収穫の喜びが大きかったです。
昼食には現地産のそば粉で打ち立てのそばをご馳走になってお忙しい農家の荒井さんご一家に大変お世話になりました。
仲良しの荒井さんご夫婦の間でお手伝いできて楽しい日々を過ごせました。皆様ありがとうございました。
(東京、70代女性)

 

 
 キウイフルーツの収穫と分別作業です。キウイがどのような状態で生っているのかが分かったことと、分別作業の大変さを体験できたことが良かったです。変形したキウイもかなり出てくるので、これらを生協で取り扱えれば、生産者も消費者も相互に利益になるのではと思いました。
(東京、60代女性)

 

 
 果物が好きなので参加しました。キウイの収穫と選果、等級分け(大きさ、グラム数、キズ、形、表面のスジetcで分ける)もしました。関東圏の産地であったため、現地までの時間がかからないのが私には良い点でした。収穫作業は初心者にも簡単に行えます。受け入れ農家さんの心配りがありがたかったです。(お昼に手打ちそばを作って下さいました。とても美味かった。)また参加したいと思います。
(千葉、60代女性)
 

 

 

 

キウイフルーツをポキポキ収穫

 

 

関東圏の産地なので、首都圏からは参加しやすく、作業も簡単で達成感も味わえる企画です。

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー