夢都里路VOICE

  • 参加者の声
  • 生産者団体の声
  • 取材記

No.231 作業はきつかったが、また参加したい!「いつでも援農、本気で農業体感」

西日本ファーマーズユニオン四国(無茶々園;愛媛県)        2015年9月14日(月)~22日(火)

 
京都の説明会でお話しを伺い、お手伝いしてみたいと思いました。作業は、にんじんの間引き、草引き、伊予柑のつる落とし、摘果でした。作業はきつかったですが、また参加したいと思います。(兵庫、20代女性)
 

 

 

 いつでも

段々畑

 

 

日にちを都合に合わせて設定して参加する「いつでも援農」に関西から参加していただきました。

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー