No.222 申し訳ない位素晴らしい!「スイートコーン・馬鈴薯の収穫を親子で体験」

JA新おたる積丹事業所(北海道) 2015年8月20日(木)~8月22日(土)

 
娘と参加できる企画だったので応募しました。ご家庭に泊まらせていただき、早朝から作業させて頂いたり、とても充実した3日間でした。申し訳ない位素晴らしい企画です。農業を希望する娘と参加できたことが何よりでした。産地の皆様には大変感謝しています。
近場でも中学生がお手伝いできる企画があるとありがたいです。(東京、40代女性)

 

 
自然や農業が大好きで、初めて参加しました。今回私は、スイートコーンの収穫や、スイートコーンの柄を切りそろえたり、大きさをそろえて箱詰めしたりしました。少し作業が少なかったので、もう少し多くてもいいかなと思いました。(東京、12才女性)

 

 
JAの方々や援農先の農家さん達、他の援農で来られていた方々とのバーベキューがとても楽しくて良かったです! これからの農業について語れたのもとてもためになりました!観光は楽しかったですが、一週間位援農したかった位です。(大阪、40代女性)

 

 
スイートコーンの収穫、計量、箱詰め、にんにくの種づくりをしました。どれもとても印象深く、それは楽しいものでした。スイートコーンの収穫作業だけでも新鮮で、懇親会は特に印象深いです。一週間くらいやりたかったです。(大阪、15歳女性) 
 

 

 

 

にんにくの種づくりを体験

 

 

初めての親子企画でした。参加した2人の中学生からは、「もうちょっとやりたかった!」の感想でした。

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー