18141: 親子でかぼちゃの収穫体験 (JA新おたる積丹農作部会)

【受付終了】生産者と消費者の絆づくり! (北海道積丹町)

 

◆8月20日(月)~8月22日(水)

◆子どもは小学3年生以上

生活クラブに南瓜・馬鈴薯の生産の殆どを出荷しており、この 時期は収穫時期の真最中です。好評につき、子ども(小学3年生以上)と一緒に農作業する家族を今年も受け入れしたいと思います。高齢化に伴う、耕作面積や農家戸数の減少に直面しており、消費者と一緒に作業し、意見交換することは、農家の元気につながります!

こちらもご覧ください

 

親子

 

おおまかな日程

8月20日(月)
          12時 JR小樽駅
          14時  オリエンテーション
               農家へ

8月21日(火)
          8時~18時 農作業

8月22日(水)
          農作業
          11時 帰路移動
          13時半 JR小樽駅解散

 

作業内容

出荷用段ボールの組み立てや、その他軽作業がたくさんありますので、状況に応じて対応いたします。

雨天時の対応;南瓜の箱詰めや、ビニールハウスで他の野菜の収穫作業をすることがあります

作業レベル
★軽作業
★★中くらい
★★★重労働
体験企画です
持ち物

・着替え・洗面道具・健康保険証・作業着は汚れても良い物で長袖の方が良いです。 (蚊などがおり、朝晩は冷え込みます)
・長靴及び軍手は当方で用意いたします。

集合および
解散場所と時間

集合:8月20日(月) 12時 JR小樽駅
解散:8月22日(水) 13時半  JR小樽駅

宿泊場所

受け入れ農家に民泊(食事つき)

募集人数

3組(親一人に子一人)計6人

参加者の必要費用

現地までの交通費、傷害保険料

受け入れ産地からの補助 滞在にかかる費用一式
集合場所までのアクセス

●新千歳空港⇔JR小樽駅(JRエアポートライナー快速)

参加条件 ・子どもは小学3年生以上
その他

作業内容は天候により変更になる場合があります。

・同じ期間で大人の援農企画「 北海道積丹町でかぼちゃの収穫」もあります。

 

 

 

 

 

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー