No.176 小清水ならではの「ゆう水」サイクルに感動「アスパラの収穫・除草・選別」

JA小清水(北海道)        2014年6月4日(水)~6月6日(金)

 
昨年も参加し、現地の方にまたお会いしたいと思い参加しました。作業はアスパラの収穫、畑の草取り(ホーという道具を使う)、寸法に合わせて切断、グラムごとに袋詰め、機械で密封です。切断、袋とじという昨年とは違う作業ができよかったです。
天候に恵まれ、小清水、その周辺の観光ができ、感動した。
生産者の方と直接話ができ、改めて小清水ならではの「ゆう水」サイクルを素晴らしいと思いました。宿の温泉で疲れが癒され、よかったです。(千葉、40代女性)
 
 

 

 

 

 

 

北海道の農業というと、広い畑で大きな機械!というイメージですが、このアスパラは、手作業なのであまり広くない畑で、1本1本長さを測って収穫します。太くて柔らかいアスパラに感激!周りの小麦、馬鈴薯、てんさいの畑は広大です!

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー