夢都里路VOICE

  • 参加者の声
  • 生産者団体の声
  • 取材記

No.140 若者がこだわりの野菜作り!「加工用トマトの収穫」

西日本ファーマーズユニオン中国(やさか共同農場;島根県)         2013年8月1日(金)~8月7日(水)

 
島根県のやさか農場に1週間行ってきました。私にとって関西は初めての援農体験でした。農場は山の中の開けた所にあり、若い人が多く、有機栽培にこだわった野菜作りに一生懸命取り組んでいました。私の仕事は、加工用トマト、小松菜、ほうれん草の収穫、ミニトマトの芽かきや誘引、ジュース工場でのトマトの選別やつぶし等でした。
作業はきつかったですが、受け入れ側の方々には皆親切にしていただき、楽しい触れ合いの時を持つことができました。(埼玉、70代男性)

 

 
 
  
  
 
 

トマト

 

 

 

やさか共同農場では、トマトを栽培し、加工場でトマトジュースを製造しています。今回の企画は、「いつでも援農」として参加者が都合のよい日程で手伝いをするというもので、1週間のお手伝いができました。

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー