夢都里路VOICE

  • 参加者の声
  • 生産者団体の声
  • 取材記

No.131飲み放題、蜂蜜なめ放題の6日間!「はちみつ採蜜手伝い」

(株)スリーエイト(長野県)         2013年5月27日(月)~6月2日(日)、6月2日(日)~6月8日(土)、6月8日(土)~6月14日(金)

 
今年の採蜜も、安曇野の大自然の中にどっぷりつかった作業ができました。
まだアカシアの花の満開の前で、蜂の活動前の早朝、蜜箱を河川敷から山のふもと、畑から谷間に移動し、重くなった蜜箱から分離機で蜜を取りました。
蜜箱は熊の出没する場所に置かれ、その場所が、採蜜に適した所です。熊対策の電線をはりめぐらせてありますが、熊と知恵比べをしながらのものです。
蜂は20日間位の命で、一匹で約小さじ半分の蜜を集めるそうです。1滴たりともおろそかにはできません。しかし採蜜は蜂と人間の闘いの場です。雄蜂は排除され、採蜜中にも命を失う蜂もあり、蜂にとっては壮絶な時となりますが、巣箱の環境を良くする時でもあります。
8月3日は、蜂供養の日です。養蜂家の蜂に対する感謝と愛情が感じられました。
採蜜個所はいたるところ絵になる所で、遠くには北アルプスの残雪、前山の緑あふれる木々、そして巣箱のまわりの白い花の咲いた木々、全く絵の額縁の中に入った世界です。気持ちの良い、楽しい作業ができました。ミツバチに感謝をこめて、ありがとう。(東京、70代男性)

 

 
・採蜜作業の準備作業…道具の積み込み、積み下ろし、機械類の設置
・蜜巣の蜂払い、運搬、蜜蓋切、分離機、巣の整理(無駄巣のカット、オス蜂の処理)
・分離機から保存缶への移し替え、積み込み
・巣箱の移動
炎天下の場合、蜂防護服が風を通さない為大へん暑く、蜜缶、分離機の運搬など重いものの運搬作業がある重労働です。安曇野の大自然の中、北アルプスや白馬を眺めながらの作業。養蜂家になった気分で、なかなか経験のできない貴重な作業。全員で一軒家(養蜂家の自宅)での共同生活(料理、洗濯、片付けなど)。蜂蜜の奥深さを知ったこと。全員での語らいなど。
(東京、60代男性)

 

 
・天候に恵まれ作業が順調に進んだこと。晴れ男のTさん(参加者)のおかげ?
・松川村木村家の暖かい(非)日常的な24時間×7日間の癒される生活。
・スリーエイトの新人Sさんの順調な成長にふれたこと。
間もなく先輩Yさんの領域に・・・
・工場長Yさんに会えなかったのはちょっと残念。採蜜の現地視察をしてください。
・自然が相手とはいえ いつもどおりのアカシアの蜜が取れなかったのは残念。
・木村さん楽しい7日間 ありがとうございました。(愛知、60代男性)

 

 
朝5時起床、6時出発、実働は6時間ほどで遠い蜂場の場合は車で移動時間も一時間ほどかかるときがある。
採蜜あいうえお
暑い中でカッパ着て痛い思いをしながらも うるさいハチと向かい合い、煙幕焚いてだましつつ重いベトベト蜜を集め採る。
暑く重い作業できついが、3時ごろには温泉と昼寝で疲労回復をはかれる。毎年、新しい出会いと一年ぶりの再会があり飲み放題、蜂蜜なめ放題の楽しい楽しい6日間でした。(埼玉、60代男性)

 

 
家庭養蜂をやっており、プロの養蜂を体験できました。・新人として安心して参加できました。<生産者・参加者にお世話になりました。>
採蜜場所でサンプル蜜を取り25点の検査を受け、安全の蜜だけ販売しているとの事。みつばちは家畜なので病気や害虫の対策は万全でした。熊対策に苦労していました、被害も見る事が出来ました。(7箱壊された)蜂箱は外観はペンキでなく安全な防腐剤を使用していました。安心です。
蜜の品質に気を付けていました。仲間の養蜂屋さんがこの蜜を購入してくれと意思表示をした時、品質<にごり>に問題があったので見送ったとき、プロだと感じました。重労働です。1ヶ月前から早朝起きと体を動かすようにしましょう。(茨城、60代男性)

 

 
今回は、採蜜作業が本格化する第3グループに参加。新たな作業もあり、満足できた7日間でした。
・この初夏、安曇野地区を襲った凍霜被害(アカシアが開花しない)で、この時期の採蜜は例年の3分の1の実態。高齢化を迎えている養蜂家の来季以降が気にかかりました。
・地方紙(信越新聞)には、リンゴ・スイカの凍霜被害報告(約6億円)や自治体からの援助は語られているが、養蜂家の被害報道の記載は見当たらない、小規模養蜂家の厳しい環境が垣間見えました。(神奈川、60代男性)

 

 

 

 

 

 
  
 
 
 

 

蜜

 蜂

 

今年の春も気候が不順で、アカシアの凍傷被害に加えて熊による被害も。養蜂家の苦労も尽きません。第1クールから第3クールの3週間、山での共同生活、重労働を楽しく終えました。

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー