• alwayshelp
  • 農業塾
  • 中・長期研修 

20102: みどり豊かな牧草地帯で酪農体験 (JAなかしゅんべつ)


なかしゅんべつ未来牧場で酪農を学ぼう!(北海道別海町)


◆生活クラブ組合員とその家族限定、20歳~60歳までの女性 

◆6月9日(火)~6月11日(木)

生活クラブの牛肉(北海道チクレン)となる牛の赤ちゃんを育てている産地です。
生活クラブの、「べっかいのバター屋さん」の産地でもあります。
北海道道東地方に位置している別海町中春別は、見渡す限りの牧草地帯で約26,000頭の乳牛を飼養管理している酪農専業地帯です。昨今の酪農情勢は厳しい状況下でありますが、生乳生産者一人ひとりが、「安心・安全」な生乳生産を第一に考え日々尽力しています。消費者の皆様に「安心・安全」な生産現場を体験していただき、第一次産業を理解していただきたいと考えています。

夢都里路くらぶは、生産者と消費者を繋げるひとつの架け橋と考えており、体験・対談を踏まえ、生産意欲の向上を図ると共に、消費者の皆様にも第一次産業を応援していただきたいと考えています。

 

こちらもご覧ください

 

 

世話

子牛の世話

イラスト

2015年参加の東海萌さんによるイラストはこちら

おおまかな日程

6月9日(火)  14:15根室中標津空港  集合 
         14:45 オリエンテーション(JA)
         15:30 未来牧場へ移動
         16:00 場内視察
         19:00 懇親会

6月10日(水) 5:00 酪農作業
          終日 作業

6月11日(木) 9:00 座学
        10:00 未来牧場出発、地域観光
        13:15 中標津空港解散

 

作業内容

仔牛のお世話、牛舎清掃、搾乳補助
※他の作業となる場合もあります
雨天の場合 屋内での作業がメインとなります

作業レベル
★軽作業
★★中くらい
★★★重労働
★★ 体験企画です
持ち物

着替え、洗面道具、日常生活に必要な物、作業しやすい服、保険証、常備薬、印鑑(傷害保険加入時および受領印として使用)
※作業着、長靴、手袋、帽子についてはJAにて用意いたします。

集合および
解散場所と時間

集合:6月9日(火)14:15 根室中標津空港到着ロビー
解散:6月11日(木)13:15  根室中標津空港

宿泊場所

㈱なかしゅんべつ未来牧場(自炊)

募集人数

女性のみ 3名

参加者の必要費用

現地までの交通費の半額(半額はJAが補助)
傷害保険料

受け入れ産地からの補助 航空運賃の半額(実費弁済~領収書など持参のこと、体験終了日に助成分をお渡しします。)、食事、自炊食材費、宿泊費用、その他
集合場所までのアクセス

●大阪→羽田空港(特割約30000円)
●羽田空港⇔根室中標津空港航空運賃 83,180円(最大)
※上記は一例です。また時刻・運賃は、変更している場合がありますので、事前に必ずご自身でお確かめください。

参加条件

 生活クラブ組合員とその家族限定、20歳~60歳の女性
アレルギー等あれば、事前に要確認

お礼 中春別で育った牛肉と乳製品のセットをプレゼントします

 

 

 

 

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー