No.115 木に登っての作業がとても楽しくて!「美味しいみかんの収穫」

(農)紀州大西園グループ(和歌山県)         2012年11月23日(金)~11月26日(月)

 
今回は4日間のうち、初日と最終日は雨にたたられ、ミカンの出荷作業という屋内作業でしたが、中2日は良い天気に恵まれ、存分に収穫作業ができ、美しい自然の中で、存分に働けました。
大西園の皆さまの心温まるおもてなしがとてもうれしく感激でした。また大西園の皆さまとの懇親会はまさに援農に参加してたからこそ、味わえる至福のひと時でした。作業そのものは結構厳しい仕事ですが、大変にやりがいがあり、満足しております。貴志川の豊かな自然を心いくまで堪能できました(神奈川、60代男性)

 

 
晴れの時にはミカンの収穫。雨天では収穫ができないので茎切り・選果(腐ってしまったもの、黒点の多いもの)をしました。大西園の皆様の温かいおもてなしに感動いたしました。大変感謝をしております。みんなで食べる食事もおいしかったです。援農に行ったからにはもっとお役に立ちたいと思いますので労働時間がもう少し長くてもよかったとは思います。(埼玉、30代女性)

 

 
今年は裏年の上、夏の雨が少ない影響で、実が小さく、小さめだと聞いていました。でも実際見てみると思っていたより立派な実があり、小さくてもとてもおいしいので安心しました。農家さんは少ないと言っていましたが、鳥が先につついたのが多くて、本当はいちばんおいしいところなのでもったいなくてたくさん頂いてしまいました。
私は収穫作業はもちろん、ミカンの木に登っての作業がとても楽しくて、ずっと登っていました。初日と最終日があいにくの雨になってしまい、収穫が出来なかったのは残念でしたが、とても楽しかったです。(東京、20代女性)
  
 
 
 

 

 

 

リピーターが増えて、作業に慣れることの他に、産地の状況の理解が進み、お互いに気持ち良く作業ができるようになりました。

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー