19172:千葉の北総台地で新規就農を!((農)さんぶ野菜ネットワーク)

 

 農の志・大義を学ぶ!(千葉県山武市埴谷)


有機農業の先進地として20年。しかし生産者の高齢化により遊休農地が年々増加、すでに地域だけでは対応が不可能になっています。外からの若く新しい力が必要です。地域が長年培ってきた優れた技術で、明日の有機農業を共に支える人材を育成します。
研修期間 2019年4月より2年間

千葉県山武市埴谷はこちらです。

さんぶ野菜ネットワークのHPはこちら

さんぶ野菜ネットワークの紹介はこちらもご覧ください

さんぶの畑

研修の内容

さんぶ野菜ネットワークの組合員により有機農業の基礎(土づくり、輪作、多品目栽培)を研修し、自己独立就農をめざす。

 

研修の内容

さんぶ野菜ネットワークの農家の元で就農独立に向けて学んでもらいます。研修生には、国の支援制度により、手当(月18万円くらい)が支給されます。2年4か月の間研修してもらい、独立自営就農をめざします。

担当者 下山 久信
持ち物

地下足袋、作業着、帽子、軍手など

宿泊場所
自分でアパートなどを探してください(冨里、山武市、八街市など)
募集人数

3名

必要費用

特になし

集合場所までのアクセス

さんぶ野菜ネットワーク
●電車・バス
東京→JR総武本線 八街駅下車(1200円)→
千葉フラワーバス下り線(埴谷停留所下車徒歩1分)(320円)

●車の場合首都高速湾岸線~京葉道路~千葉東金有料道路【山武成東インター下車10分】

参加条件 40歳まで、普通免許必要(軽トラックを運転します)
その他 労災加入、雇用保険加入。
事前に現地で面談の上、研修生として入ってもらうかどうか決めます。

 

 

 

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー