• alwayshelp
  • 農業塾
  • 中・長期研修 

21212: 庄内柿の収穫(1)(JA庄内みどり遊佐支店)

【援農】鳥海山の麓で農作業! (山形県飽海郡遊佐町)

 

◆10月27日(水)~10月29日(金)

 

遊佐町の中産間中心とした傾斜地で柿が作付されています。刀根早生(トネワセ)と平核無(ヒラタネ)という品種があり庄内柿のブランドで生産されています。また、加工品の干し柿の需要も増えており、生活クラブに出荷しています。
畑は、生産者の高齢化により廃園が進んでいます。隣接の農家の廃園により、病害虫の発生が懸念される為、園地を借り受け、山を守ることも含め耕作を継続していきたいという考えで、集約化が進んでいます。
普段自分たちが食べている消費材がどのような環境でどのように作られているかを援農を通して知るきっかけにしたいです。また、生産地としてだけでなく、生産参画を進めるために、生活クラブ・庄内みどり・遊佐町が共同宣言で揚げているまちづくり部会の「移住、定住」先として、第2の故郷づくりにつながっていけばいいと思います。

 

こちらもご覧ください

 

庄内柿

おおまかな日程

10月27日(水) 15:00 遊佐駅集合
                    オリエンテーション
                    遊佐管内視察、作業説明

10月28日(木) 8:30~12:00
                  13:00~16:00 収穫作業

10月29日(金) 8:30~12:00
                  13:00~16:00 収穫作業   
                  17:00 解散

 

 

 

作業内容

柿の収穫作業(ヘルメット着用)
※他の作業をして頂く場合もあります。
雨天の場合収穫作業ができない場合もあります。屋内での作業となります

作業レベル
★体験
★★中くらい
★★★しっかり労働 
★★
持ち物

作業着一式(汚れてもよい服装 作業用手袋(手のひら部ゴム)タオル 帽子 雨合羽)着替え 洗面用具
※ 長靴は産地で準備致します

集合および
解散場所と時間

集合:10月27日(水) 15 時 JR羽越線 遊佐駅
解散:10月29日(金) 17時   JR羽越線 遊佐駅

宿泊場所

しらい自然館(2食付)

募集人数

8名(年齢制限なし)

必要費用

現地までの往復交通費

受け入れ産地からの補助 宿泊費、食費、傷害保険料
集合場所までのアクセス(一例です)

●新幹線利用 (往復約30,000円)
東京駅(新幹線)→新庄駅(JR陸羽西線)→余目駅→遊佐駅(羽越本線)


高速夜行バス(往復約15,000円)
新宿 または渋谷発→酒田駅
〈普通電車〉酒田駅→遊佐駅(3駅 乗車時間約10分)

●飛行機利用 (片道23,090円~)
羽田空港→庄内空港
庄内空港→(リムジンバス 約40分)酒田駅
  飛行機到着後10分をめどに出発

●大阪国際空港(伊丹空港)→羽田空港→庄内空港



※上記は一例です。また時刻・運賃は、変更している場合がありますので、事前に必ずご自身でお確かめください。

その他 脚立に乗る作業となります。普段から足腰を鍛えておいてください

 

 

 

 

 

 

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー