夢都里路VOICE

  • 参加者の声
  • 生産者団体の声
  • 取材記

No.329 プロとアマの違いを実感!「あしたを拓く「有機農業実践講座」」

(NPO)あした有機農園(茨城県) 2017年4月8日(土)~全12回

 
有機栽培実践前期講座が終了しました

家庭菜園30年で無農薬・化学肥料なしでやっていますが、野菜の種類で出来不出来とバラツキがあるので教えて頂きたく講座を申し込みました。
講座は、期待通りでした。有機野菜を作り生活を営む人と半年研修を共に受け、先生のきめ細かい指導していただき私の有機農法を見極める事が出来ました。
又、生活クラブで食生活に気をつけて生きる私と次元の違う経験をした事も良かったです。

経験と化学的確認から思い込みで有機野菜を作っている自分から見ると次の点でプロとアマの違いを感じました。
◎ 有機野菜が育つ土作り。<ECメーター・PHメーターを使用>
◎ 種まきし発芽<成長状態の一番良い状態を確認>
◎ 物理的防除で病害虫から逃れる。
◎ 収穫―>うま味<糖度計を使用>
(茨城、70代男性)
 

 

 

 塾

 実践講座

 

 

 

<受け入れ団体の感想>
・前期の講座が終了し、受講した方には熱心に通って来られ、他の受講者とも仲良くお付き合いされていました。後期も継続して受講されることになりました。
他の受講者の方々も(前期は5名でした)、皆さん1時間前後の通学時間ですが、受講を楽しんでおられるようです。

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー