夢都里路VOICE

  • 参加者の声
  • 生産者団体の声
  • 取材記

No.299 すべて皆の手作業で、凄く時間のかかる「マーマレードの手作り体験」

(農)紀州果宝園(和歌山県)    2017年 3月24日(金)~ 3月26日(日)

 
屋内でひたすら八朔を使ってママーレード作り。八朔を洗う→皮を剥く→皮を刻む→ゆでてあくを取る(3回繰り返す)中身は白い綿と薄皮をむき、実だけにする→合わせて鍋で煮詰める→瓶詰めするなど。手指を切らないように、やけどをしないように、注意しながら行いました。家事の延長の仕事で楽な仕事でした。夢都里路の仲間と、農家さんの婦人部の人々と仲良く楽しく交流しながら時間を過ごせ、最終日は県内の根来寺を見学させて頂いたのがとても楽しかったです。果宝園の皆様、お世話になりましてありがとうございました。(東京、70代女性)

 

 
一から手作業と分かり、機械を使わず、全部皆の手でしてるのが分かり、凄く時間のかかる作業と分かり、勉強になりました。みかん狩りに、行った後で、マーマレード作りを体験でき良かったです。皆さんにお世話になり、ありがとうございました。みかんの摘果も気になりました。(大阪、30代女性)

 

 
概ね軽作業です。民泊をさせていただいた西川さんには、お料理教室さながらの手際で珍しい食材もあり、毎回の食事が楽しみでした。ご夫婦のお人柄も大変温かいものを感じました。また一緒に作業させていただいた農家さんも皆さん良くしてくださり楽しい体験でした。(大阪、60代女性)
 

 

 

ママレード

ジャム

ママレードづくり

ママレードづくり

 

少しさびしい人数でしたが、暖かい雰囲気で手伝いができました。

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー