夢都里路VOICE

  • 参加者の声
  • 生産者団体の声
  • 取材記

No.298 たくさんの品種の野菜作りにも共感しました  「農薬を使わない野菜づくり」

(農)八ヶ岳やさい倶楽部(山梨県)        2017年3月18日(土)~3月19日(日)

 
ブロッコリー、カリフラワーの定植、大根の種まきをしました。4人だけの参加でしたが、気兼ねなくお話のできる雰囲気でたのしかったです。受け入れ先の高橋さんや佐藤さんにはお世話になりました。(東京、60代女性)

 

 
1日目はブロッコリーとカリフラワーの苗(5cm程)ポットに入っているものを畑に植えつけ。2日目は大根の種付け。30cm間隔で4列にマルチに穴があいていて3粒づつ入種して土をかけてあげました。スケジュール的に余裕があり、作業的にもきつくなく、楽しい作業ができました。(神奈川、40代女性)

 

 
産地の考えに共感し、日程も良かったので参加しました。作業は野菜の苗(ブロッコリとカリフラワー)植え~不織布等のペグ止めなどをしました。
まったく初めての参加だったので、すべて印象に残りました。山に囲まれたすばらしいロケーションの中でたくさんの品種の野菜作りに取り組まれていることに共感しました。(埼玉、50代女性)

 

 
ブロッコリーとカリフラワーの苗の定植、大根の種まき、シート張りをしました。作業しやすいように準備をして頂き、手間暇をかけて迎えて下さったことに感謝です。甲斐駒ケ岳、八ヶ岳、富士山に囲まれた畑で山並みが素晴らしく、ここで育つ野菜の美味しさに感激でした。野菜を土の中の貯蔵庫から掘り出して、夕飯の材料とした事も印象に残っています。今回は参加者4名で、充実したものでしたが、多くの方に体験して頂きたい企画だと思います。(東京、50代女性)
 
 

 定植

定植作業

 

 

 

 

援農というよりも、農業体験をする企画です。初心者の方に好評です。

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー