17202; お正月の定番「しめ飾りつくり」(JA加美よつば)

人の手で作る文化をその手で届けたい! (宮城県加美町)

 

◆12月8日(金)~12月9日(土)

◆高校生以上

新年を迎えるにあたり「しめ飾り」は無くてはならない文化物です。お母さん達が手で縄をなう所から始め、一つ一つが手作りです。雪が降る季節、屋内で作業できる冬の収入源の一つです。
しめ飾りを作ることを通じて、参加者の古里、母の気持ちを重ねていただき、文化に触れてほしいと思います。


 
こちらもご覧ください

 


東海さんのイラストはこちらをクリックしてください

しめ飾り

 

おおまかな日程

12月8日(金)  13:00 集合
                   13:30 オリエンテーション
                    14:00 作業開始
                    16:30 作業終了

12月9日(土)
                  9:30 作業開始
                  14:30 作業終了
                  15:00 温泉
                  17:00 解散

 

作業内容

しめ飾り作成・補助(縄ない(稲わらを手でない、縄にする)の作業補助と実際に縄ないを体験してもらいます。その他しめ縄飾りに必要な部品を生産者に渡す補助をしていただきます) 
雨天の場合 同様作業

作業レベル
★軽作業
★★中くらい
★★★重労働 
持ち物

作業着(汚れて良いもの・藁がついたりします)、洗面用具

集合および
解散場所と時間

集合:12月 8日(金)13:00古川駅
解散:12月9日(土) 17:00 古川駅

宿泊場所

農家民宿 (食事つき)

募集人数

5名

必要費用

現地までの往復交通費、傷害保険料

受け入れ産地からの補助 宿泊費用、食事代
集合場所までのアクセス(一例です)

●東京駅→古川駅(東北新幹線 片道12,000円)
●高速夜行バス(高速バス東京→ 古川 片道約5,800円)
●新大阪駅→東京駅→古川駅(片道21,000円)

参加条件 高校生以上
その他
・新幹線の時刻に合わせた行程にしていますが、好きな交通手段で来て下さい。

 

 

 

 

 

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー