17216; 加工用ゆずの収穫(日本果実工業(株))

【受付終了】自分の手でゆずの収穫を体験しよう! (山口県萩市) 

◆11月9日(木)~11月11日(土)
◆生活クラブ組合員とその家族限定
◆20歳~68歳
 

日本果実工業(株)は、生活クラブのみかんジュース、ママレード、ゆず酢等の生産者で、もともと山口県経済連(現・全農山口県本部)が農産加工品販売のために設立した会社で、「農家のために」という姿勢が基本です。
萩市のゆずは、ゆず産地の人々の糧ともなっている付加価値の高い特産品で、山口県が発祥と言われている作物ですが、携わる人々の高齢化が進み、ゆず栽培自体が困難になりつつあります。ここのゆずは生活クラブに長い間支持されているゆず酢、ゆずはちみつの原料となっており、ゆず酢、ゆずはちみつを作り続ける為にもゆず栽培を維持させたいのです。
夢都里路くらぶの方には、ゆずの栽培・収穫に掛かる手間隙を実感してもらうことでゆずの栽培の苦労を理解してもらいたいと思います。

 

こちらもご覧ください 

  山口県萩市はこちらです

日本果実工業のゆずの紹介はこちら

 これまでの参加者の声

受け入れ生産者の声

 

ゆず
高枝挟を使ってゆずの収穫

おおまかな日程

11月9日(木) 15時 JR山陰本線 東萩駅前 集合
                    オリエンテーション、工場見学

11月10日(金) ゆずの収穫

11月11日(土) ゆずの収穫
         14時~15時解散

 

作業内容

ゆずをハサミを使用して収穫する
脚立に乗る場合も有ります。
※他の作業をして頂く場合もあります。
雨天時の対応 工場内でゆず・みかん搾汁に関わる作業等を行う

作業レベル
★軽作業
★★中くらい
★★★重労働
★★★
持ち物
運動靴、作業着(防寒着)、軍手、タオル、着替え等
ゆずはトゲが鋭いため厚手の作業着が必要になります。
集合および
解散場所と時間

集合: 11月9日(木)15:00 JR山陰線東萩駅

解散: 11月11日(土)14:00~15:00 JR東萩駅

宿泊場所

民宿(詳細未定)(2食付)

募集人数

5名

必要費用 現地までの往復交通費、宿泊費用(20,000円位)
受け入れ産地からの補助 昼食代、傷害保険料  
集合場所までのアクセス

飛行機 (特割約40,000円)
羽田→山口宇部空港→JR新山口駅(連絡バス)→JR東萩駅
山口宇部空港→JR東萩駅(乗り合いタクシー、3600円 要事前予約

● 新幹線
東京→広島→新山口 (往復約40000円)→JR東萩駅
新大阪→新山口(往復約23000円)→JR東萩駅

参加条件 生活クラブ組合員とその家族限定
20歳~68歳
その他 長靴、ヘルメット、手袋の防具および収穫用具は産地で準備致します

 

 

 

 

 

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー