援農

  •  


    alwayshelp
  • 農業塾
  • 中・長期研修 

18132:ジャム用イチゴの収穫&葉物野菜(やさか共同農場;西日本ファーマーズユニオン中国)

 

イチゴと葉物に染めてみせます! (島根県浜田市弥栄町)

 

 

◆5月22日(火)~5月24日(木)

やさかは、国道もない、信号もない本物の田舎です。
生活クラブの自給率向上(加工品原料の国産化)に応えて、2010年から、いちごジャム用の加工用いちごの栽培を始めました。機械化などの近代化が進む中で、人力作業がほとんどですが、これからの地域農業にとって色々な可能性を秘めた作物です。葉物野菜は、地域内で多くの新規就農者が取組んでいます。遠地山間部の農業にとって、とても重要な作物です。ほとんどの作業が、人力になります。人手不足で大変ですが、ありのままの生産現場を体験してください。皆さんに来ていただいて、人と人が畑で交流し想いをぶつけることで、地域や生産者の活力に繋げていきたいです。作る人・食べる人、それを伝える人が同じ空間で汗を流すことが、これからの地域社会を楽しく豊かにできると信じています。
 

こちらもご覧ください 

  島根県浜田市弥栄町はこちらです
やさか共同農場のHPはこちら
 

これまでの参加者の声

生産者の声


作業の様子がわかるカベ新聞はこちら

いちご

 いちご畑

 

 

おおまかな日程

5月22日(火) 
          16時 浜田駅集合
         オリエンテーション

5月23日(水)
           7 時~12時
         13時半~17時 作業
          ※変更になる場合もあります

5月24日(木) 
           7時~13時 作業
          14時ごろ解散

 

作業内容

いちごジャム用イチゴの収穫作業(手作業です)
葉物野菜(小松菜、ホウレン草など)播種~収穫~出荷までの作業
※他の作業となる場合もあります
雨天時の対応 室内作業や葉物野菜の作業が中心となります

作業レベル
★軽作業
★★中くらい
★★★重労働

★★
持ち物
作業着(長袖)、長靴、着替え、洗面用具、保険証など
山の中なので、朝夕は寒いですよ
・虫よけ等(早朝はブヨが出ることがあります)
集合および
解散場所と時間

集合: 5月22日(火)16:00JR浜田駅(島根県)
駅前にワゴン車で待機してます
解散: 5月24日(木)14:00ごろ

宿泊場所

やさか共同農場宿舎(自炊)(島根県浜田市弥栄町)
男女別の相部屋となることも有ります。

募集人数

2名

必要費用 現地までの往復交通費、傷害保険料
受け入れ産地からの補助 自炊の食材費、宿泊場所提供  
集合場所までのアクセス

●高速夜行バス:ニューブリーズ号 東京駅、バスタ新宿~広島駅(往復22,000円 約6時間)
大阪駅~浜田駅(浜田道エクスプレス 早売 往復10,000円)
● 新幹線:東京~広島 新大阪~広島
高速バス:広浜線 広島~浜田駅(往復5,340円)

その他

早朝はブヨが出る場合があります
未成年の方はご相談下さい。
やさか共同農場では、農村・農業研修生「やさか農村塾」の募集も行っています

 

 

 

 

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー