援農

  •  


    alwayshelp
  • 農業塾
  • 中・長期研修 

18105: 合鴨農法有機米のネット張り(JA加美よつば)

【受付終了】抑草のタイミングを逃したくない!合鴨に安全な環境を! (宮城県加美町)

 

◆5月25日(金)~5月27日(日)

高校生以上

生活クラブの消費材、角谷文次郎商店「有機みりん」の原料であるアイガモ農法有機栽培米です。有機米を栽培する際に除草のためにアイガモが大活躍してくれます。しかし、アイガモはキツネなど害獣に食べられてしまい数があっという間に減ってしまいます。生産者はアイガモを守るため、電気の通ったネットを周りにかけて守ってあげます。ネット張りは田植えの時期にかぶっているため、大変忙しくなります。人手がたくさんあれば、田植えも疎かにならず、ネット張りもスムーズにできます!!有機米の栽培のための企画ですので、お米が大好きな方にきて頂きたいです。やる気さえあれば、どなたでも可能な作業になりますので、お米に興味のある方にぜひお越し頂き、日本人の主食であるお米について語り合いましょう!

 
こちらもご覧ください

 

 

ネット 

 

おおまかな日程

5月25日(金)
11:00 JR古川駅集合
11:30 オリエンテーション
12:00 昼食
13:00 作業開始
19:00 夕食

5月26日(土)
  8:00    朝食
  9:00   作業開始
12:00   昼食
13:30   作業開始
19:00   夕食

5月27日(日)
  8:00   朝食
  9:00   作業開始
12:00   昼食
  午後 直売所、温泉へ
15:30   古川駅解散

 

作業内容

アイガモを守るためにネットや柵を田んぼの周りに立てる作業(そんなに力はいりません。柵を設置する際に杭をうつのでその作業は多少力が必要です)
他の作業となることもあります
雨天の場合 同様

作業レベル
★軽作業
★★中くらい
★★★重労働

★★

 

持ち物

作業靴、長靴、帽子、作業着、雨がっぱ、手袋(ゴム手袋、軍手どちらもあると便利です)、エプロン(あると便利!)、洗面用具、着替え
5月ですが少し肌寒いです。ジャンパー等も御準備下さい

集合および
解散場所と時間

集合:5月25日(金) 11:00 JR古川駅
解散:5月27日(日) 15:30 JR古川駅

宿泊場所

農家民宿 おりざの森(食事つき)

募集人数

6名

必要費用

現地までの往復交通費
傷害保険料

受け入れ産地からの補助 宿泊費用、食事代
集合場所までのアクセス

●東京駅→古川駅(東北新幹線 片道11,430円)
高速夜行バス((東京駅八重洲口→ 古川 片道約7,200円 )
●大阪空港~仙台空港 (片道36,000円)
仙台空港~仙台駅 (片道410円)
仙台駅~古川駅 (新幹線片道1,830円)

参加条件 高校生以上
その他  ;※お礼として米など宅配便で発送します。

 

 

 

 

 

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー