西日本ファーマーズユニオン関西(王隠堂農園;奈良県)

 
今回も皆様に助けて頂きありがとうございました(王隠堂農園;柿の摘蕾作業3日、6日 2017年5月 )

芽摘み

 芽摘み作業

今回も皆様に助けて頂きありがとうございました。初めて参加された方も脚立を正しく使用して作業に取り組んでくださいました。お忙しい中お集まり下さった皆様に大変感謝しております。今後とも王隠堂農園をよろしくお願いいたします。(赤木)
お一人は大和トウキの草引き作業を一生懸命して下さり大変助かりました。ありがとうございます。(大谷)
作業2日目は雨で、急きょ野菜のハウスでオカヒジキの収穫とひもとうがらしの定植を行って頂きました。快く作業内容変更に応じて頂き、一生懸命作業して頂いて大変嬉しかったです。ありがとうございました。(王隠堂農園 小路さん)

 
2016年10月 「一生懸命作業して頂きまして大変助かりました」(王隠堂農園;柿の収穫作業6日、3日 )

収穫

 柿山での作業

6日間の企画は、たねなし柿の収穫作業、3日間の企画は、富有柿の収穫作業をしていただきました。参加した方は一生懸命作業して頂きまして大変助かりました。貴重な時間を頂き、6日間の方は長期間作業して頂くお礼としまして謝礼をお渡ししております。体調不良や休憩時間の長短で援農時間は参加者によって異なりますので、不公平にならないために今後も時給換算という形で作業を行いたいと考えています。(王隠堂農園 小路さん)

 
2016年5月 「暑い日が続いた中、体調を崩さずに作業していただきました」(王隠堂農園;柿の摘蕾(芽摘み)作業6日 )

芽摘み

 柿山での作業

怪我なく作業を終えることができたのは、皆様のご協力があっての事だと思います。特に、今回は暑い日が続いた中、体調を崩さずに作業に取り組んで下さった皆様には大変感謝しております。
摘蕾作業が的確にできる方とできない方がいらっしゃいました。短期間で作業に慣れて頂かないと作業がスムーズに進まないことがあります。
そこで、急きょ作業3日目からは奈良の生薬「大和トウキ」畑の草引き作業を行って頂きました。急な作業変更にもかかわらず、快く作業変更を了解して頂きました。大和トウキの草引き作業は2日半行って頂き、大変助かりました。ありがとうございました。(王隠堂農園 農園部 前田さん)

 
2016年5月 「気を抜かず、手を抜かずの作業でした」(王隠堂農園;柿の摘蕾(芽摘み)作業3日 )

芽摘み

 脚立に乗って、芽を摘みます

今回は短い期間でありながらも気を抜かず、手を抜かず作業をしてくださった皆様には感謝しています。
(赤木さん)

今回、参加してくださった皆様は摘蕾作業は初めてでしたが、脚立を正しく使って頂き、怪我なく作業をスムーズに進めることができました。どうもありがとうございました!
(小路さん)


 
2015年11月 「予想していた収穫量より400㎏多かったです!」(王隠堂農園;悠久の歴史ある里山で柿の収穫作業 )

柿チップ

 柿チップを並べる

今回は柿の色づきが早く、収穫を早くから行っているため皆様には柿収穫を1日しかして頂くことができませんでしたが、収穫作業では皆様がしっかりと脚立を使い収穫して下さったことと、予想していた収量よりも多く収穫して下さったので私たちは大変嬉しかったです。

今回は予定していなかった柿の加工を皆様に作業して頂きました。急きょ作業内容を変更しましたが、収穫も加工も作業が大変はかどり、感謝しております!

柿スライスをネットからコンテナに取り入れる作業では、私が参加者にお伝えしたやり方よりも、参加者の方々が考えて下さったやり方の方が効率が良く、作業はスピーディーに進みました。

7日間企画では、夢都里路くらぶ様のおかげで、柿の加工では短期と長期を含めて柿の加工6トン弱、干柿のしん切りは1万玉できました。

参加者8人中、7名がリピーターでしたが、初めての方もリピーターの方と同じくらい収穫を頑張って下さいました。

・傾斜地での作業の中、脚立を使っての作業でケガなく終わることができたのも皆様の協力あっての事だと覆います。1週間、貴重な時間をさいてお越し頂き誠にありがとうございました。

・農園部の柿畑で5日半の収穫の予定でしたが、今年は色付きが早く、収穫を早くから行っているため急きょ、柿の加工作業を行って頂きました。当初の予定とはかなり違うスケジュールになりましたが、皆様は臨機応変に作業を行って頂き、大変ありがとうございました。
(西日本ファーマーズユニオン関西 王隠堂農園 小路美歌さん)

 
2015年5月 「予想した以上に作業が進みました!」(王隠堂農園;悠久の歴史ある里山で柿の芽摘み作業 )

柿芽摘み

 

今回も夢都里路くらぶの皆様に助けられ、予想した以上に作業が進みました。
ただ、今回は8名と多い人数だったため、全員の方にうまく作業の指導ができたかなと不安なため、次回の企画の時には全員にうまく指導できるように改善したいです。
(赤木)

また、8日間の企画では、柿畑3反摘蕾できました。参加者3名様がリピーターということもあり、作業内容をある程度覚えて下さっていたため大変助かりました。脚立を使用しての高所での作業も上手に脚立を立てて作業して頂き、指導する側も大変有り難かったです。
傾斜地での作業の中、脚立を使っての作業でケガなく終わらせたのも皆様の協力あっての事だと思います。今回は前回よりも長い、8日間もの貴重な時間をさいて来て頂き誠にありがとうございました。

金土日での企画は都合が良いというお話を参加者数名から頂きました。
「普段仕事をしているので平日の参加は難しいですが、金土日では金曜日に有給を1日だけ取ったので参加できました、秋も金土日の企画であれば参加できます。」とのことです。
今後も短期の企画継続を考えています。より多くの組合員さんに参加して頂きたいので、週末の金土日での企画を考えています。今回は初の2パターンでしたが、予想以上に多くの方にお越し頂き大変うれしく感じています。どうもありがとうございました。
(西日本ファーマーズユニオン関西 王隠堂農園 小路美歌さん)

 
2014年10月 「一生懸命作業に励んでもらっています!」(王隠堂農園;悠久の歴史ある里山で柿の収穫作業 )

柿め収穫

 

今回も謝礼ありの企画でしたが、謝礼にあるなしに関わらず、参加者は一生懸命作業に励んでいます。態度に変化はありませんが、参加者が少しずつ増えているのは、謝礼導入による効果かもしれません。王隠堂農園の取り組みをより多くの組合員さんに五感で知って頂く機会が増えています。
今後も謝礼ありの企画継続を考えています。より多くの組合員さんに参加して頂きたいので、しっかり援農する前の予行援農というステージを新たに設けたいと考えています。


(西日本ファーマーズユニオン関西 王隠堂農園 小路美歌さん)

西日本ファーマーズユニオン関西
西日本ファーマーズユニオンは「21世紀、自給力を高める農業を創造しよう!」を合言葉に2006年9月7日に西日本(九州地方、中国地方、四国地方、関西地方、中部地方)の意思ある生産者団体が団結し生活クラブ生協と共に日本の農業を活性化しようと立ち上がった組織です。
ファーマーズユニオン中部、ファーマーズユニオン関西、ファーマーズユニオン中国、ファーマーズユニオン四国、ファーマーズユニオン九州の5つの生産者団体からなり、各地区の生産者団体が、「安心・安全な農産物の供給」をテーマに各県が定める特別栽培農産物のガイドラインに準じた農産物を生産しています。生活クラブとの提携は、2006年11月からです。
西日本ファーマーズユニオン関西は、日本の様々な伝統文化発祥の原点とも言われる地域にありますが、「農」を中心に守り続けられた地域社会も人口減少、高齢化が進む中で限界に達しています。「健康・環境・安全」をテーマに新しい田舎共生社会を農業を通して創造していきたいと考えています。

ページの上へ戻る

サイトマップ | プライバシーポリシー